▶ プレスリリース

「血友病治療薬の世界市場分析・規模・シェア・成長・動向・予測:製品別(組換え凝固因子濃縮製剤、血漿由来凝固因子濃縮製剤、デスモプレシン、抗線維素溶解剤)、適応症別(A型血友病、B型血友病、後天性血友病、C型血友病)、販売チャネル別(院内薬局、小売薬局、電子商取引)」市場調査レポートを販売開始



株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査レポート・産業データ販売)では、「血友病治療薬の世界市場分析・規模・シェア・成長・動向・予測:製品別(組換え凝固因子濃縮製剤、血漿由来凝固因子濃縮製剤、デスモプレシン、抗線維素溶解剤)、適応症別(A型血友病、B型血友病、後天性血友病、C型血友病)、販売チャネル別(院内薬局、小売薬局、電子商取引)」レポートの販売を開始いたしました。


■レポートの種類:市場調査・分析レポート
■レポートのタイトル:血友病治療薬の世界市場分析・規模・シェア・成長・動向・予測:製品別(組換え凝固因子濃縮製剤、血漿由来凝固因子濃縮製剤、デスモプレシン、抗線維素溶解剤)、適応症別(A型血友病、B型血友病、後天性血友病、C型血友病)、販売チャネル別(院内薬局、小売薬局、電子商取引)
■英文タイトル:Hemophilia Treatment Drugs Market (Product - Recombinant Coagulation Factor Concentrates, Plasma Derived Coagulation Factor Concentrates, Desmopressin, and Antifibrinolytic Agents; Disease Indication - Hemophilia A, Hemophilia B, Acquired Hemophilia, and Hemophilia C; Distribution Channel - Hospital Pharmacies, Retail Pharmacies, and E-commerce) - Global Industry Analysis, Size, Share, Growth, Trends and Forecast 2017 - 2024
■出版日:2018年4月3日
■出版社:Transparency Market Research
■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)
■主な掲載内容

本資料は、血友病治療薬の世界市場について調べ、血友病治療薬の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(組換え凝固因子濃縮製剤、血漿由来凝固因子濃縮製剤、デスモプレシン、抗線維素溶解剤)分析、適応症別(A型血友病、B型血友病、後天性血友病、C型血友病)分析、販売チャネル別(院内薬局、小売薬局、電子商取引)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、バリューチェーン分析、供給・需要シナリオ、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。
・序文・調査範囲・調査手法
・エグゼクティブサマリー
・血友病治療薬の世界市場動向
・血友病治療薬の世界市場環境
・血友病治療薬のバリューチェーン分析
・血友病治療薬の供給・需要シナリオ
・血友病治療薬の世界市場規模
・血友病治療薬の世界市場規模:製品別(組換え凝固因子濃縮製剤、血漿由来凝固因子濃縮製剤、デスモプレシン、抗線維素溶解剤)
・血友病治療薬の世界市場規模:適応症別(A型血友病、B型血友病、後天性血友病、C型血友病)
・血友病治療薬の世界市場規模:販売チャネル別(院内薬局、小売薬局、電子商取引)
・血友病治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析
・血友病治療薬の北米市場規模・予測
・血友病治療薬のアメリカ市場規模・予測
・血友病治療薬の中南米市場規模・予測
・血友病治療薬のヨーロッパ市場規模・予測
・血友病治療薬のアジア市場規模・予測
・血友病治療薬の日本市場規模・予測
・血友病治療薬の中国市場規模・予測
・血友病治療薬のインド市場規模・予測
・血友病治療薬の中東市場規模・予測
・血友病治療薬のアフリカ市場規模・予測
・競争状況・関連企業情報

■レポートの詳細内容・お申込みはこちら
https://www.marketresearch.jp/hemophilia-treatment-drugs-market-product-tpm-b05105-global-report

■マーケットリサーチセンターHOME
https://www.marketresearch.jp/